新生銀行パワースマート住宅ローン

新生銀行パワースマート住宅ローンは自動的な繰上げ返済で、返済期間・支払利息を大幅に軽減していくことができる新しいタイプの住宅ローンです。

新生銀行パワースマート住宅ローンの特長

スマート返済

普通預金口座に必要な金額だけ残るようにしておき、その金額を上回った金額が1万円を超えた場合は自動的に繰り上げ返済をしてくれます。

繰り上げ返済を活用することにより、返済期間・支払利息を大幅に軽減することができる。
余裕ができたときに1円からいつでも、何度でも気軽に繰上返済が可能です。
また返済期間も短縮できます。
返済方法も、インターネットと自動振替の2つを用意しています。

保障料、繰上げ返済手数料、借入時の事務手数料が無料です。
初期費用の負担をぐっと軽減できます。メリットはそのままに、保証会社を利用せずに融資可能。

金利は変動金利型と固定金利型があり、好きなタイプを選択可能。



新生銀行パワースマート住宅ローンは、生活貸越サービスというサービスがあり、繰り上げ返済をした金額を上限に、住宅ローンと同じ金利で自動融資を受けることができます。


2010年10月より、新生銀行のパワースマート住宅ローンのサービスが拡大になっています。

(1)資金使途の拡大:借入対象となる物件の種類を拡大することで、より多くの方が利用できるようになりました。

(2)「住宅つなぎローン(アプラスブリッジローン)」の取次開始:新生銀行の住宅ローンの融資実行時までに、住宅建築における「土地購入代金」、「建物建築中間金」が必要な方をサポート。


(1)資金使途の拡大
資金使途として、これまでのご本人または家族が居住するための戸建・マンション(中古物件を含む)の購入資金
他の金融機関で現在お借り入れ中の住宅ローンのお借り換え資金(一部分のお借り換えを除く)
に加え、戸建住宅の新築資金(土地を既に所有している場合のみ)も新たに加わりました。
これにより、既に持っている土地への建物新築についても、活用できる機会が拡がりました。


posted by kui2 at 00:30 | 新生銀行住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。